『志賀賢治師範(前副理事長)の訃報』

 

 

 

『(公財)日本スポーツ協会に準加盟』

 

 

 『新年のご挨拶』
 2021年新春、あけましておめでとうございます。
 昨年はコロナ禍でスポーツウエルネス吹矢の活動も自粛され、県大会、
全国大会など多くの開催が中止になりました。新しい年を迎えましたが、
厳しい現実と向かわなければならないと思います。
 一日も早く元通りの生活が戻ることを祈りますが、一人一人が今まで
以上に気をつけて生活していきましょう。
 地域によっては公民館、体育館の使用が制限されているという情報も
あります。練習など活動実施の際は、充分な注意を払って活動して頂き
たいと考えております。
 本年こそは、お互いに元気な姿でお会いできることを信じていきたい
と思います。
               千葉県スポーツウエルネス吹矢協会
                        会長 西川敏幸
                            元 旦

 

 

 

            訃 報
協会本部審判部長でした小杉武司氏が8月25日にご逝去なされました。千葉県「トライアングル千葉支部」所属であり、発足当初の支部長でもあって生前千葉県協会においても種々ご活躍して戴いていました。生前のご厚誼を深く感謝し、謹んでご冥福をお祈りします。

 

「新型コロナウイルス感染症問題」   
 日頃はスポーツウエルネス吹矢の活動にお力を賜りお礼申し上げます。政府の緊急事態宣言が発出された掲題の件につきまして、対応をお願いしたく申し上げます。
 まず、感染防止の観点から当面の間、活動休止をお願いいたします。
次に政府、県、市などからの要請などを受け入れていただき、出来るだけ外出は避けるようにしてください。また、感染が落ち着いた後の活動につきましては、協会本部からの注意事項の参考資料を基に充分な注意を払い再開をするようにお願いたします。
 活動再開はあくまでも会員が感染しないことが絶対条件ですので、各支部において充分に留意していただきたく存じます。
なお、不明な点がありましたら、県協会事務局へ問い合わせて下さい。一日でも早く感染症問題が終息し楽しくスポーツウエルネス吹矢が出来ることを祈念しています。
                      
             千葉県スポーツウエルネス吹矢協会
                                   会長 西川敏幸
                                     令和2年4月13日

 

 

「県会長からの『コロナウイルス感染拡大防止対策について』の見解が添付のよう示されていますので、各支部の状況に応じて会員の方への感染予防対策を実施して下さい。」



 

​  

 スポーツウエルネス吹矢基本動作