「新型コロナウイルス感染症問題」   
 日頃はスポーツウエルネス吹矢の活動にお力を賜りお礼申し上げます。政府の緊急事態宣言が発出された掲題の件につきまして、対応をお願いしたく申し上げます。
 まず、感染防止の観点から当面の間、活動休止をお願いいたします。
 次に政府、県、市などからの要請などを受け入れていただき、出来るだけ外出は避けるようにしてください。また、感染が落ち着いた後の活動につきましては、協会本部からの注意事項の参考資料を基に充分な注意を払い再開をするようにお願いたします。
 活動再開はあくまでも会員が感染しないことが絶対条件ですので、各支部において充分に留意していただきたく存じます。
なお、不明な点がありましたら、県協会事務局へ問い合わせて下さい。一日でも早く感染症問題が終息し楽しくスポーツウエルネス吹矢が出来ることを祈念しています。
                      
             千葉県スポーツウエルネス吹矢協会
                                   会長 西川敏幸
                                     令和2年4月13日

 

 

『2020年4月22日に開催の〈第2回全日本スポーツウエルネス吹矢団体選手権大会〉及び4月23日開催の〈第14回スポーツウエルネス吹矢青柳杯大会〉につきましては、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、協会実行委員会において中止と決定いたしました。 通達 中村理事長』

 

「県会長からの『コロナウイルス感染拡大防止対策について』の見解が添付の
よう示されていますので、各支部の状況に応じて会員の方への感染予防対策を
実施して下さい。」

 

「新年のご挨拶」

 新年、明けましておめでとうございます。昨年は台風などの被害で大変な思いをされた方が多くいました。新しい年は心機一転、希望をもって進んでいきたいと思います。千葉県協会も県大会が中止になり運営も大変でしたが、今年はさらに活動を活発にして、多くの方にスポーツウエルネス吹矢の楽しさを伝えていきたいと考えております。2020年は東京オリンピック、パラリンピックの開催される年です。思い出多い年になると思いますが、スポーツウエルネス吹矢にとっても大切な年になります。一緒に楽しくのびやかに過ごせることを思い、皆様とご家族の健康を祈念いたします。

                     千葉県スポーツウエルネス吹矢協会

                              会長 西川敏幸

                              2020年1月1日

 


○上級公認指導員認定試験の結果
  2月15日蘇我コミュニティセンターで行われた認定試験の
 結果、4名の方が合格され上級公認指導員に認定されました。
 その氏名は別ページの公認指導員名簿に掲載しています。

 

全国スポーツウエルネス吹矢オープン大会の結果
  11月7日に行われた大会の女子6mの部において風と響検見川支部の寺山なち子さんが準優勝の栄冠と共に、男子6mの部において柏・柏吹会の倉田治美さんが見事に準優勝の栄冠を勝ち取られました。
 前日に行われた全日本選手権大会においては残念ながら千葉県勢の入賞者は居ませんでした。

​ 


◯新入会員数(2020年1月~3月)
  1位 稲毛海岸           3名
   1位 柏・柏吹会          3名
   1位 流山市フジタカ        3名
  1位 佐倉桜花           3名
   4位 千葉若葉葵          2名
   4位 野田             2名
   4位 千葉中央都          2名
   4位 銚子東総           2名
  4位 トライアングル千葉      2名
   4位 アクア木更津         2名
  4位 香取おみがわ         2名
  今期の入会者数上位支部は上記の通りとなっていますが、
県協会では個人会員も含め42名の新入会者がありました。
しかし、新型コロナ感染の影響かどうか判りませんが、
全体として前期から10名会員が減少しています。


 

​  

 スポーツウエルネス吹矢基本動作

   

    

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now